ネットワークビジネス 勧誘女性のカテゴリ記事一覧

ネットワークビジネスはもう辛い勧誘をしないで成功!自宅でコッソリ友達に知られずサクッとダウンメンバーを増やす方法を悩めるあなたに公開します!!

  • ホーム
  • »
  • ネットワークビジネス 勧誘女性

カテゴリ:ネットワークビジネス 勧誘女性

ネットワークビジネスの勧誘がうまい女性の3タイプから学ぶこと

ネットワークビジネスの勧誘がうまいのはやっぱり女性


ネットワークビジネス勧誘をさせたら、やっぱし男性より、女性のほうがうまいかもですね!

ネットワークビジネス勧誘して口コミするビジネスですから、おしゃべり上手な女性が向いているかもしれません。

勧誘がうまい女性には3タイプある


勧誘がうまい=結果を出しているという解釈でいうなら、私の見解では3タイプの女性がいるように感じます。

1・知的なタイプ


analytics-2697949__340.jpg

やり手のネットワークビジネスの女性社長を見ると、みなさん知的なオーラが溢れています。

核酸ドリンクのフォーデイズ和田社長、主婦から社長になったペレグレイスの佐藤社長もそうですね。
独特のビジネスできるオーラだけではなく、開かれた人間性、温かさ、誠実さも漂っています。

こういう女性は、勧誘をガチでしていないように思います。
ごく自然体でありながら、人間性でひきつけるタイプなのではないでしょうか?

企業の女性者社長でなくとも、一般のネットワークビジネスで成功している女性は、余裕を感じますね。
お金とかタイトルとか、そういった小さい器ではなく、大きなビジョンや使命感を持って取り組まれていますね。

私自身も一番、お手本にしたいタイプの女性です^^

2・女性を売りにするタイプ


girl-1775035__3406.jpg

この類のタイプは、ネットワーカーとしては一番ダサイですね^^

女性の知的さよりも、色気で勧誘するんでしょうか??
少々お綺麗な女性から勧誘されたら男性は悪い気はしないでしょうし、いろいろな期待を膨らませて、ビジネスメンバーに快くなるかもしれませんね。

逆手にとる作戦ですね(お互い)

だから、結果はだしているんじゃないですかね?
それを結果とは認めたくないですが・・・

こういう女性に一言…
女性を売りするなら、ほかでやってくれーです。

ネットワークビジネスの評判を下げないでいただきたいですね^^

3・無口で口下手で黙っているタイプ

office-620822__180.jpg

え?
こんな女性がネットワークビジネスの勧誘がうまいわけないですよね?
普通はありえないです。

寡黙さがウケルのか?
そういうことでもさなそう^^

勧誘が控え目で好印象なのか?

きっと、そこまで口下手ではなくても、コレまでネットワークビジネスの勧誘をそれなりに一生懸命やってきた女性もこのタイプに含まれると思います。

頑張っても踏ん張っても報われない・・・

勧誘するたびに、自信をなくし、ふさぎがちになってしまっても不思議ではないほど、ネットワークビジネスの勧誘はコミュニケーションが好きな女性であってもうまく結果がでにくいのです。

ですから、ネットワークビジネスになると無口になってしまったのではないでしょうか?

いかがでしたか?
あなたはどんな女性成功者になりたいですか?

ネットワークビジネスで結果を出すなら、自分がなりたい女性像をイメージすることって大事だという学びを得ました。

私は、1番を目指している3番のタイプの女性ですが、この方法に変えて黙ってネットワークビジネスで成功しています。
この方法なら黙っていても知的な女性リーダーになれるかも(^-^)/
↓ ↓
MLMの勧誘を一切やめて収入アップする方法!





ネットワークビジネスで勧誘する前に女性に地ならししてもらおう!

ネットワークビジネスを展開している男性陣に一つの提案です。
ネットワークビジネスを展開するにあたって、ハードルが高いものの一つが勧誘ですよね。
その勧誘をする前に地ならしを女性にしてもらうのはどうでしょう。

女性蔑視ということではなくて、所属するコミュニテイーの違いを活用するのです。
男性、特にサラリーマンは基本のコミュニティーは会社ですが、女性は、近所の井戸端会議、女子会、ママ友、PTA等色々なコミュニティーに属している人が多くいます。
そこで、男性が展開しているネットワークビジネスに理解を示して、製品を愛用している、奥様やお母様等に活躍してもらうのです、

女性はコミュニケーション能力に長けている


jyosi002.jpg

男性は前述した通り、会社が基本ですのでそこのコミュニティーでネットワークブジネスの勧誘をするのは難しいかと思われます。
しかし、女性は、色々なコミュニティーに属していて、しがらみが少なく、井戸端会議や女子会の中で、「うちの旦那(息子)がこんな製品を愛用していて、私も使ってみたらとってもよかったの」という話をさらりとしてもらうことによって、「何それ、詳しく教えて」とならないとも限りません。製品いついては自身が愛用しているのだから、良いと思ったものは自信を持って勧めてくれると思います。

しっかりと興味を持ってもらったところで、旦那(息子)が、会社のこと、ビジネスプランのことについて、説明すれば少なくとも拒否反応はないのでしょうか。ビジネスに参加されなくても、「私も使ってみようかしら」と言ってもらえることで、更なる波及効果が望めます。その人がいいと感じてくれたならば、黙っていてもその人が別のコミュニティーで「あそこの奥さんに教えてもらったんだけど。。。」と二時的宣伝をしてくれるかもしれません。

男性が苦手なところを家族の女性が助け合う、理想ではありませんか。


jyosi001.jpg

つまり、見込み客を増やすことにつながるのです。見込み客に中にはビジネスに興味をもってくれる人も出てくるでしょう。
この時代、今すぐ客というのは少ないと思います。どれだけの見込み客を獲得できるかが勝負です。

ですから、奥様やお母様のお力が必要なのです。
男子は一つのことにこだわって話をする習性がありますが、女性はコロコロ話題が変わる習性があるようです。私の知り合いにも、ファミレスで5時間も話をして、そろそろ帰ろうかとなて、会計を済ませた後で駐車場で、また30分も話をしている人がいました。話題が尽きない中で、話題が変わった時に、さりげなくネットワークビジネスで扱っている製品をアピールしてもらえばいいのです。

その時は、興味を示さなかった人も、少したって、「そういえばあそこの奥さん、こんなサプリや化粧品の話をしてたわよね」なんて、思い出してもらえば見込み客一人ゲットです。あとは、カタログやホームページで体験談などをみてもらって、その気になってもらえば、今すぐ客に早変わり、な〜んてこともありえると思います。

でも、この提案は、家族が製品を愛用していることが条件です。家族が愛用して、ビジネスについても理解してくれていれば、こんなに頼もしい人たちはいません。

ご家族の協力で、勧誘する前に地ならしができている、素晴らしいではありませんか。
地ならしというと語弊があるかもしれませんが、言い換えれば、ネットワークビジネスで扱っている製品について、種をまいてくれているんです。奥様や、お母様が機会あるごとにさりげなく製品のことに触れてくれる、それを続けることで、芽が出て、葉がひらく、花が咲いて実がなったところで、ご主人(息子さん)の出番です。製品の詳しい話、ビジネスの話をして、実を収穫する、つまり、愛用者やダウン獲得に繋がっていくわけです。

でも、協力してくれるご家族がいない場合は?


jyosi003.jpg

中には、ご家族の協力が得られなかったり、女性がいらっしゃらなかったり、と今までの話が実行できない方もいらっしゃいますよね。

でも、ご心配なく。そんな方には、こんな方法もあるんです。

ネットワークビジネス、勧誘しないで、サクッと成功ダウンゲット術!
勧誘したくないバナー.png
Copyright © ネットワークビジネス勧誘しないで自宅でサクッと仲間をふやそう! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。